『広いキャンバスでの宴』


「「「いらっしゃいませ(!)」」」

ロード「ここは、ガンダムEXVSオリジナル込み小説と!」

イオス「拡散性ミリオンアーサーの番外小説、
その他自作イラスト等を扱っている。」

刹那「因みにここはbr(ロード)のTHE:小説サイトの副サイトだ。
ここのロードと向こうのbr(ロード)は
違う人物だぞ。」

「「「宜しくお願い致します!!」」」


イオス「そなたは1599人目のお客様だな。」

ロード「ここにも掲示板はありますので、
荒し以外はバッチコイです!」

刹那「TOP絵はランダムテキストとなっている。
内容は拡散性ミリオンアーサーのキャラや、
ガンダム関係等だ。」

イテール「管理人、道人のツイッターも宜しくね」

茜「@masi1923です!日ごろは変態さんですから!色々裏が見れると思います!面白くないけど!」

管理人「ちょ、おま」

サイト概要的なアレです。
************************
管理人「………」

凛「………」

管理人「………」

凛「………あのさ、プロデューサー」

管理人「はい」

凛「なんでこんな時間に起きてるの?」

※更新時夜中の1時10分くらいです

管理人「いやね、近頃喉風邪に掛かってたじゃん」

凛「そうだね」

管理人「治りかけてたんだよ」

凛「で?どうしたの?」

管理人「寝るときになって鼻水らしきものが喉に落ちてくるのを感じてそして喉がなんか苦しくみたくなってそのまま寝れてない」

凛「えー…なんか試したりとかは?」

管理人「軽いうがい、飴舐め、水飲み、トローチ…時間的に試せるものは全部試したけど…やっぱうがい薬できちんとでかくうがいしたい」

凛「真夜中だから無理かぁ…」

管理人「ほんと辛いよ…取り敢えず布団に入りはするけど多分徹夜だな…ははっ」

凛「無理はしないでね…プロデューサー…」

*季節の変わり目ですが如何お過ごしでしょうか。ご覧の通り私は体調を崩しまくっております(苦笑)
皆さんはどうかこうはならぬよう、気をつけて下さいね。*


当サイトにおけるキャラ設定

拡散性ミリオンアーサー 〜crossdestiny〜

拡散性ミリオンアーサー(恋愛・NL小説)

ガンダム・ミリアサ番外編

☆キャメロット情報交換・掲示所☆

お知らせ

機動戦士ガンダムEXVS ークロスロードレボリューションー

サイト上部のお話集



イテール「どう?量は少ないけど、これからも頑張るから、良かったらまた来てね♪」

ネーナ「更新は遅いけど、頑張るつもりらしいから…たまには様子見に来なさいよ?」

茜「また、あなたに会える時を待ってますっ!」


ブックマーク|教える
最終更新日 2018/07/02




©フォレストページ