戰華王の正妃

戰華、貴方を愛しています。

私は、貴方の代わりに“彼ら”の力となりましょう。

貴方は“彼ら”を見守っていて。


願わくば...私のことも.........

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ