五月乙女ノ間


桜は儚く散る…


雨は淋しく
地に落ちていく…


似ている二つ…


どちらも
知らず知らずのうちに…


   我等を魅せている…



そして…



今この場に降り立った
貴女は…


7347人目の
魅せられた迷い人…


妾ノ間
書ノ間
絵ノ間




おや?



お目覚めですか?



それは残念…


貴女が目覚めたのは


ウンメイ?
それともサダメ?


貴女がこれから歩む道

それは正しいか否か

それは誰にも分かりません


勿論妾にも…


ただひとつ
お教えしましょう


夢はいつか覚めるものです…


さよならは言いません


だって…


貴女は…また来ると
分かっていますから…



また参るのを
妾は待っていましょう


いつまでも…






ブックマーク|教える




©フォレストページ