導きの光




   家族、故郷、友達……




   私は全てを失った。




『世界』なんて、知らなかった。




ただエクソシストとして生きていくだけ。




そんな私を支えてくれたのは、




    ――――ラビ。




     貴方だったよね……。






               

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ