〜風そよぐ篇〜

□登場人物
1ページ/1ページ




■桐生弥生

本編のヒロイン。(てかあなた。)
強気で常に上から目線なのはかつて一国の姫であったから。
『アナタ』など他人を指す時は『貴様』呼ばわり。
一人称は『我』。
銀時とは攘夷戦争時の同士であった。


■坂田銀時



原作寄り。
弥生の国が滅んだ際、攘夷戦士に誘った第一人者。
実は二人は恋仲だったりする。


■神楽



原作通り。



■新八



原作通り。



■桐生仁(シノブ)

弥生の弟。
一人称は『俺』。
攘夷戦士であったが戦死した。
現在はその体内を操られている。



■奈落(ナラク)

仁を操っている男。
屍なら操ることができ、この世を支配することを企んでいる。



■大和(ヤマト)

弥生の幼なじみ。
武士の子でありながら、姫の弥生との親交は深かった。
しかし今は奈落の元に力を貸している。
弥生を好く者の1人。



■玻璃(ハリ)

桐生の城に仕えていた忍び。
滅んだ際にも弥生と共に攘夷戦争に参加するも戦死。
奈落により屍として生かされる。



■蘭丸(ランマル)

商人くさい侍。
奈落の手下。



■薺(ナズナ)

容姿が妖艶な女。
同じく奈落の手下。





 

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ