贔屓組でネタ劇場

□謎
1ページ/1ページ





















ギアスステーションにて、



ノボリ「クダリ、昨日は"励まし"のメールありがとうございます」



クダリ「え?ハゲ増し?」



ノボリ「思いきった変換ミスですね、そんな呪いのメール届いた覚えはありません」


トウヤ「サブマスって携帯持ってるんだ…!しかもスマホ…!?しかもノボリは黒色でクダリは白色…!どんだけ自分色を統一させたいんだ…!」



トウコ「てか、地下鉄って電波って弱くない?」



トウヤ「そういえば…」



ノボリ「安心して下さいまし、トウヤ様トウコ様。私とクダリの携帯の電波には圏外ってものは存在しません、電波ギンギンギャンギャンみなぎっております」



トウヤ「やな表現だな」



クダリ「あれ?ノボリ兄さん!僕、昨日 メール 送った?」



ノボリ「送りましたよ、全く…クダリはその年でボケは健康の大敵!ダメですよ、健康良い食事習慣生活を送っていますか?」



クダリ「…ノボリ…僕…わからない」



ノボリ「メール送った事を忘れて…挙げ句の果てにわからないと…いい言い訳ですよクダリ」



クダリ「違う…僕たちって年いくつなの!?わからない!!!」



ノボリ・トウコ・トウヤ「………………」




















ノボリ「クダリ、お黙り」
本当にいくつだろ、ノボリさんとクダリさんは…最近クダリさんも好きになってきた
てかクダリさん、ノボリさんにどんなハゲ増し(励まし)のメール送ったんだろ←
バトルに負けたんかな?←

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ